*

この余興だけはやってはいけない!

公開日: : 最終更新日:2014/06/21 ►余興をやる前に

1-4

前回は「これだけおさえておけばOK,最低限のマナー」として、余興をやる上で守って欲しい一般的なマナーについて説明しました。

しかしながら、最低限のマナーさえ守れば、何をやっても良いというわけでは当然ありません。一見OKに思えるような余興でも、実はやるべきではない内容含まれていたりします。今回は、ついやってしまいがちな、やってはいけない具体的な余興内容を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

  • 芸人を呼んでしまう

結婚式の余興として、プロのお笑い芸人を呼ぶこともできます。それを斡旋している業者さんもあったりして、比較的簡単にテレビにも出ているような有名な芸人さんを呼ぶことができるようになりました。
当然ながら、笑いをとるプロですので、余興ではそのテクニックを大いに発揮して、ゲストを楽しませることでしょう。

しかし、これはマズイです。
披露宴の主役は、新郎新婦です。新郎新婦が主役であるはずの披露宴が、芸人登場の登場により、主役の座を奪われてしまいます。本来ゲストの記憶に残るはずであった素敵な式場、豪華な食事、華やかなドレスなどは、芸人の登場で、ゲストの記憶から一気に薄らいでしまうでしょう。

万が一、芸人さんが笑いを取れず、会場全体が寒い空気になった時には、目も当てられない事態です。逆に大盛り上がりとなった場合でも、他に余興を頼んだ方がいれば、恥ずかしい思いをさせてしまいます。

披露宴を無理に面白くする必要はないのです。新郎新婦が本当に幸せそうな姿を皆に見せてあげることが大切なのです。

  • ブーケトス&プルズの強制参加させてしまう

ブーケトスやブーケプルズは、結構メジャーな余興の一つです。
でも、ブーケトスって、独身女性にとっては結構嫌味な余興なんですよね。

あえて悪い言い方をすれば、「結婚できて私は幸せだわ!さあ、まだ結婚できない女ども、集まってこのブーケを奪い合うのよ!」みたいな感じ。これは少し言い過ぎですが、見知らぬゲストが大勢いる前で、未婚だからといって集められ、ブーケの奪い合いを強要するのは、結構キツイですね。

ですから、ブーケトスやブーケプルズを余興として行う際は、絶対に強制参加にしてはいけません。一人一人の名前を読み上げるなんてのは、もってのほかですので、注意してください。

  • お金を徴収してしま

さすがに新郎新婦が主体的に考えている余興では、こんな事はないと思いますが、余興を友人に丸投げした時に、事故的に起こってしまうことがあるのです。「余興の優勝者に賞金をあげたいので、カンパをお願いします」みたいな感じです。

ゲストは皆様、忙しい中、時間を割いて参列しており、少なくないご祝儀を包んでくださっています。中には遠方から結構な交通費をかけて式場までいらっしゃっている方もいます。このような事故がおこらないように、余興をお願いした後も、どんな余興を行うのかなど、ある程度は把握しておきましょう。
(⇒本番前にこれだけは伝えてあげて

スポンサーリンク

関連記事

2次会の場合は自由度が上がる!?

披露宴と2次会の違い 近年は披露宴が終わった後も、会場を移動して2次会をセッティングするパター

記事を読む

そもそも余興って必要なの?

「余興って何のためにやるの?」で説明したように、結婚式で余興を行えば、その結婚式を特徴付ける

記事を読む

これだけおさえておけばOK、最低限のマナー

守るべき最低限のマナーは当然ある 披露宴における主役は何度も言いますが新郎新婦です。 ですが

記事を読む

余興って何のためにやるの?

結婚式での余興 「結婚式」 長い人生の中で、数えるほどしかないビックイベントの代表格といえる

記事を読む

Message

スポンサーリンク

「NO MORE 映画泥棒」カメラ男&パトランプ男の作り方

「「NO MORE 映画泥棒」パロディ」の記事では、NO MO

映画泥棒
「NO MORE 映画泥棒」パロディ

オススメ度 ★★★ ・準備が簡単 ★★ ・万人受け  ★★

空手演武、板割り・瓦割り・バット割り

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★★ ・万人受け  ★★ ・

domino
膨大な作業から生まれる一瞬の輝き、ドミノ倒し

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★ ・万人受け  ★★★ ・

ギターが弾けなくてもOK!エアギター選手権

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★★★ ・万人受け  ★ ・

→もっと見る

PAGE TOP ↑