*

フラッシュモブ

公開日: : 最終更新日:2014/06/14 ►パフォーマンス, ⇒★★ (すごくオススメ)

7-3

オススメ度

・準備が簡単 ★
・万人受け  ★★★
・インパクト ★★★

参加人数

6人~20人

内容

フラッシュモブとは街中や公共施設などで、行きかう人々にまぎれたメンバーが突然倒れたり、踊ったり、演奏したりするゲリラ的サプライズ行動のことです。

これを余興バージョンで行います。本来、余興は司会者から「新郎○○のご友人による余興です~」のような合図がありますが、余興フラッシュモブの始まりは突然です。自然とリズミカルなBGMが流れ始めて、ノリの良い1人が勝手に踊りだしてしまうところから始まります。以下こんな流れです。

 

スポンサーリンク

 

1人が突然、踊り始める。
⇒ みんな拍手喝采。
⇒ BGM曲の節目で、もう1人が一緒に踊り始める。
⇒ 同じように一定間隔で次々と踊る人数が増えていく。
⇒ 最終的に余興参加メンバー全員が参加して、ある程度踊る。
⇒ (新郎新婦がダンスに参加)

これはあくまで余興版フラッシュモブの一例ですので、色々とアレンジを加えてみてください。

必要なモノ

  • ダンス曲の音源

進行例

進行役:「突然ダンスが始まって驚いた方も多いと思いますが、今の余興は○○の皆様による”フラッシュモブ”といわれるダンスの余興でした。この、フラッシュモブというのは・・・」

ワンポイント!

最初の方は、演技力が必要です。あたかも成り行きで踊っているかのような雰囲気が大切です。また、ダンスに参加していく方々に意外性があると刺激的になります。踊り始めは若い男性、次はドレスの女性、更にはおじさんや中学生、あげくは配膳人に扮した友人・・・

あくまでも突然始まるハプニングを装うので、途中でダンスを止められないように、他の仕掛け人(参加者)は周りの人に注意を払いましょう。ダンスが終わったあとにも、司会者から「この余興はフラッシュモブといいまして・・・」のような解説が必要になります。
最後に新郎がダンスに参加して、「新婦に花をプレゼント」のような演出を加えられれば最高です。

別パターンとして、このようなサプライズ的に余興が開始されるパターンではなく、ごく一般的に司会らの紹介からダンスを始めるパターンもあります。最初は数人でダンスの余興を始めて、曲の途中からどんどん仕掛人がダンスに参加するのです。サプライズ感は減りますが、余興の難易度はグッと下がります。

ダンスに適した曲はこちらを参考になさって下さい。

スポンサーリンク

関連記事

ネクタイ早結び競争

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★★ ・万人受け  ★ ・インパクト ★★ 参加人数

記事を読む

お祝いと感謝の正拳突き、1万回

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★★ ・万人受け  ★ ・インパクト ★★ 参加人数

記事を読む

限定ジャンケン(カイジ)

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★★ ・万人受け  ★ ・インパクト ★★★ 参加人

記事を読む

本物の「共同作業」!新郎新婦の丸太入刀&早切り大会

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★ ・万人受け  ★★★ ・インパクト ★★★ 参加人数

記事を読む

新郎(新婦)の取扱説明書

オススメ度 ★ ・準備が簡単 ★★ ・万人受け  ★★ ・インパクト ★ 参加人数

記事を読む

ハッピープルズ

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★ ・万人受け  ★★ ・インパクト ★ 参加人数

記事を読む

【タイプ③】カラオケ+ダンス

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★ ・万人受け  ★★ ・インパクト ★★ 参加人数

記事を読む

結婚発表記者会見

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★ ・万人受け  ★★ ・インパクト ★★★ 参加人

記事を読む

『情熱大陸』新郎新婦への密着取材

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★ ・万人受け  ★★ ・インパクト ★★ 参加人数

記事を読む

会社合併に関する合同説明会

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★★ ・万人受け  ★ ・インパクト ★★ 参加人数

記事を読む

Message

スポンサーリンク

「NO MORE 映画泥棒」カメラ男&パトランプ男の作り方

「「NO MORE 映画泥棒」パロディ」の記事では、NO MO

映画泥棒
「NO MORE 映画泥棒」パロディ

オススメ度 ★★★ ・準備が簡単 ★★ ・万人受け  ★★

空手演武、板割り・瓦割り・バット割り

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★★ ・万人受け  ★★ ・

domino
膨大な作業から生まれる一瞬の輝き、ドミノ倒し

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★ ・万人受け  ★★★ ・

ギターが弾けなくてもOK!エアギター選手権

オススメ度 ★★ ・準備が簡単 ★★★ ・万人受け  ★ ・

→もっと見る

PAGE TOP ↑